今年から不動産投資をやりたい人は、何から始めればいいの?これならば100万円から出来ます。

 今年から、不動産投資をしたい人は何をすればいいの?

どうも♪♪みなさん、こんばんわ!

2015年も2日目となってしまいました。

1日1日がすごく貴重に思えてなりません。

残された人生を無駄なく時間を使い切りたいと思います。

さて、今回は2015年こそは不動産投資をやりたいという人は、一体何から始めればいいのか?

ということをお話をしたいと思います。

一番迷うのは、下記の二択でしょうか?

①一棟物マンション・アパート

②区分所有マンション(ワンルーム投資)

大体、この究極の選択で迷うところだと思います。

では、どっちがいいのか?

ずばり結論としては、堅実に行くならば②区分所有マンションから手堅くが賢明ですな。

なんでかと言うと、理由は様々ですが、主に二つあります。

まず、その1の理由としては・・・。

①不動産投資の練習のため。

お金作る方法ってイロイロあります。

僕はたまたま不動産がベストだと思っているだけで、人によって投資対象は様々です。

ある人は、株。

また、ある人は、FX。

はたまた、ある人は、金(ゴールド)。

その中で、僕はたまたま不動産なんです。

そもそも不動産との出会いは、学生時代に学費捻出のために不動産の仕事を始めたのキッカケとなりました。

大学院を修了した後も、建築に憧れてゼネコンに入社したものの、結局は不動産開発部隊に配属になりました。

まさに不動産から離れる事ができない存在なのかなと思います。。

僕は不動産との相性がバッチリでした。

でも、この相性っていうものは、実際にやってみないと分かりません。

いきなり、素敵な女性に会って、その日に結婚する人はいないと思います。

投資も「結婚」と同じ感覚をオススメします。

不動産投資をやりたくてウズウズしていても、いきなり一棟物マンションを購入するのは。。

ウズウズしているときは、危険なんで一度冷静になりましょう。

いきなり一棟物マンションのために何億の債務を抱えるのは、はるかに結婚よりもリスクがあります(笑)

そんな訳で、まずは区分所有マンションを購入して、練習をしましょう。

では、何を練習するのかと言うと・・・。

賃貸経営の概略を学ぶ!!

・入居者管理方法

・設備トラブルの対応方法

・工事業者とのやりとり

・客付け業者とのやりとり

などを学びます。

賃貸経営の実体験をすれば、不動産投資が合っているか否かを判断できると思います。

一棟マンションを仕入れるには、タイミングが悪い。

区分所有をオススメする2番目の理由としては、タイミングです。

今は、不動産投資が過熱気味なので一棟マンションを仕入れるには、素人には良い情報が回ってきません。

僕は、情報ルートを複線化していますので、イロイロなルートで情報がきます。

でもなかなか良い物件は、素人には落ちてこないんですね。

良い物件は、情報元の川上の方で、買い手がついちゃいます。

結局、出回っている物件情報は、売れ残りです。

しかも、建築工事費は高くなって、建築資材も高騰してます。

ということは、一棟物のように工事費用が掛かる可能性のある物件は、ちょっと危険です。

そんなことで、今は区分所有で練習をして、タイミングくるまで待った方が賢明です!!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
error: