空室率って、どのくらいあるの?えっ!35%って本当?

どうも!皆さん、明日からまた仕事頑張って下さい!

僕は・・・明日 も 仕事です(笑)

働くのは苦になりませんが、世の中の皆さんが公園で家族団欒マッタリしている姿を見ると、休みたいな〜と思ったりします。

でも、完全な経済的自由を手に入れるまでは馬車馬のごとく働かなくてはなりません!!

さて、皆さん!空室率って知ってます?

街を歩いていると、かなりの頻度で空室を発見できますよね。。

そうなんです。皆もご存知の通り、今は空室だらけの空室パラダイスなんです。

ここまで空室が増えると空室であることが当たり前みたいな風潮が出てきて、入居者さんが、メチャクチャ強気になります。

強気になると、更新の度に賃料交渉してくるし、何も良い事はありません。

データによると一番空室率が多いのは、福井県30.1%です。次に山梨県と長野県で28%前後となっています。

これは、もはや事業収支上は破綻しかけている数字ですね。。

年々空室率は、徐々に上がっていますので、これから不動産投資する人には、急に萎えてしまうことを言ってしまい申し訳ないです。

でも、これが現実なんで、ちゃんとお伝えしなければなりません。。

BFCDB8FDA4C8B6F5BCBCA4CEBFE4B0DC1

気になる東京は14.5%なんで、福井県と比べると半分です!

見える!賃貸経営 HOME’S不動産投資

半分と考えると、安心しかけてしまいますが、これもちょっと厳しいですよね。

なぜならば、一般的に、新築時の提案する事業収支は、空室率は10%で考えていることが、多いので数字上は狂ってきます。

もっと怖い話を聞きたいですか??

電力やガスの貸家の於ける供給率は築30年の物件になると65%となります。

これって空室率35%。。。福井県よりも苦戦してるじゃん!という聞きたくない話ですよね。

これって本当ですかね?僕は違うと思います。

確かに30年間なんの手当もしないで、放牧状態の物件は35%の空室率となっちゃうと思います。

でも、ちゃんとした対策をして、努力しているオーナーさんの物件は、築30年お年寄り物件でも90%は入居しています!

ちなみに僕の会社の管理物件の空室率は、結構低めです。

だいたい2000戸を管理してますが、空室はそのうち50戸程度を行ったり来たりしているので、世間から見れば中々の好成績です。

空室物件が持っている共通点って?

空室物件の共通点は、それはゴクゴク単純です。

すなわち!入居者が入りたくない物件です(涙)

具体的には・・・

①駅から遠くて、交通の便が悪い(10分以上はキツイ)

②バランス釜

③和室

④洗濯機が外

⑤3点ユニット

⑥草ぼうぼうで無法地帯ぽっい感じ

だいたいこの辺の共通点があります。

①の地理的要因以外は、お金と時間をかければ対応ができるので、皆さんが買う物件は必ず駅から10分以内にしないといけません!

空室なんて怖くない?

僕は、空室を埋めるのが得意です。

ちゃんとノウハウがあるのですが、ソフト面とハード面でしっかりと対応していけば、空室は解消できるものです!

えっ!空室対策の方法を聞きたいですか?

このブログでシッカリとフォーローしていくので要チェックしてください(笑)

いずれにしても、空室との戦いから逃れることはできません。

そこで、空室であるマイナス要因を逆手にとって、絶好の交渉材料として活用しちゃいましょう。

購入予定物件に空室を見つけたら即交渉で安く買いましょう!

空室だらけ!ラッキーみたいな気持ちでいきたいものですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
error: