何のために不動産投資をやってるの?なんとなくじゃ成功しないですよ。究竟是为了什么而投资房地产呢?

ANJ88_omocyawohosigaru500

どうも!皆さん、最近ルンルンしてますか?

僕は何かとルンルンしてます。

なぜかと言うととても嬉しい事があったからです♪

父の代から親しくお付き合いをさせて頂いているお客様と本日お会いしました。

午前は、昔からイロイロ相談させてもらっているお客様とのお時間でした。

この方は父の親友でもありますが、僕にとっては、人生においても、仕事においても師匠的存在です。

僕も早くこの師匠のように「大人の男」になりたいと思っています。

常に家族の事を考えながら、仕事を楽しんでいる姿は、まさに僕の理想なんです!

ちゃっかり、激ウマそばを御馳走になっちゃいました(笑)

そして、午後は親子3代でお付き合いさせて頂いているお客様とのお時間です。

以前、同い年の息子さんとお酒を飲ませて頂き、本音トークを繰り広げました(笑)

考え方や生き方に共感できる点が沢山あって、とても嬉しかった!!

そして、本日はお母様と息子さんが一緒に会社に遊びに来てくれて、とても有意義なお話合いができました。

「今後は、もっと深いお付き合いして行きましょう〜」って言ってくれて、メチャクチャ嬉しかったです。

僕は生涯、このお客様たちに対しては忠誠を誓って働かせて頂きます!!

こういう繋がりがあるから、仕事って頑張れますよね♪

おっと!ルンルンモードで記事を書いていたので、前段が長くなり申し訳ございません。

さて、皆さんは、不動産投資を何のためにやっていますか?

不動産投資をやる意味って、お金のためという人が多いと思います。

じゃっ!お金って何のために必要かを考えていますか?

親父が言ってましたが、「仕事とお金は、足んないくらいが丁度いい」と(笑)

僕も早く言ってみたいもんです(爆笑)

要は、お金を欲しい欲しい思っているだけでは明確なビジョンに至ってない状況だと思います。

つまり、綿密な作戦がない状態なんですね。

それじゃ、一生成功なんてものは訪れません。

運任せで成功が訪れてくるのを待っているようなもんです(笑)

ですから、まず何のためにお金が必要かということから考えてみましょう。

一般的に、お金は「家族の生活のため」に遣われますよね。

具体的には、生活資金・住宅資金・教育資金・老後資金の4つかと思われます。

生活環境によって、この辺の必要になる資金はマチマチですけど、意外とかかるもんですよ。

例えば、子供を高校から私立で通学させて、大学も私立文系と仮定すると1500万円ほど。

これにはお習い事など入れないでこの金額なんで、親としては気が重くなりますよね(涙)

また、住宅資金はローン組んで購入しますので5000万円程度かと。

他には、年金とは別にしての老後の資金(夫婦二人の最低レベル)は3000万円言われています。

なんとこれが必要最小限のお金なんですね。

われわれ人間が普通に生きて普通に生涯を終えるのは、かなり大変なことです。

ですから、ちゃんとしたライフプランとそれに応じたキャッシュプランが必要となるのです。

まずは、自分のもっているお金を計算してみましょう。

現金・株・不動産など全てコト細かく書き出す事が大事です。

次にライフプランに応じた、キャッシュプランを立てます。

例えば、僕の場合ですが、45歳の時点でいくら支出するかというと計算しました。

そうすると、二人分の教育費などが結構かかるので1200万円程度必要となります。

これを予め想定していれば、それに応じたキャッシュプランを考えることができます。

そこで、収入と支出を考えて、必要な分を不動産投資で補完できるようにすればいいのです。

結構、ありがちなのが、不動産投資をやり始めて、急に羽振りが良くなる人いますよね。

そういう人は、必ずポシャります。

なんでかというと、詳しくは、別の記事で書きますが、投資初期のキャッシュフローは比較的余裕があります。

それが、しばらくすると、きつくなる時点が必ず来ます。

その時に備えて貯蓄してない人は、どうなるかと言うと、泣く泣く物件を手放すことになるんですね。

しかも、金銭的に余裕なくなっているので、安く買い叩かれたり、踏んだり蹴ったりとなります。

これじゃ、全く意味ないです。

ですから、皆さんは、不動産投資をする意味をちゃんと考えて下さい。

これこそ、不動産投資の基本中の基本ですが、意外と考えていない人がいるのです。

不動産投資で成功している人の共通点は、生活が堅実な人が多いです。

おそらく、不動産投資で成功するには、堅実な考え方を持っていないと、成功はありえません。

その辺りは、あま〜い幻想を持っていると、痛い目にあいますので、ちゃんとした計画を立てましょうね〜。MAX87_kibayashi20140531500-thumb-500xauto-4980

大家好,你们究竟是为了什么而投资房地产的呢?

我知道有很多人投资房地产的目的是为了钱。

那到底是为了什么而需要钱呢?

总之,一面只想要钱的话,我觉得这是没有明确的构想以及没有周密作战计划。

那样的话,成功一辈子都不会降临的。

说的好像在听天由命那样 笑

所以,首先应该要想想我们到底为了什么需要钱。

一般来说,钱是为了维持家庭生活而存在的。

虽然根据不同的环境,大家都不一样,

但基本上生活,住宅,教育,晚年资金方面之类的,意外的需要花的钱蛮多的。

例如,孩子上私立高中,大学也是私立学校的话大概需要1500万日元。

这可还没把其他学的技艺算在里面就已经是这个金额了,身为父母的负担一定很大(哭)

另外,住宅资金通过贷款方式购买的话需要5000万日元左右吧!还有,大家都担心的养老金以外的晚年资金(夫妇两人的最低限度)需要3000万日元。

有点吓倒,以上竟然是最低限度需要的金钱。

原来我们人类那么普通的一个生涯,是那么辛苦的!

 

所以呢,有规划性的生活计划和现金计划是必要的!

首先,数数看现在自己有多少存款。

现金,股票,房地产等详细写下来是一件很重要的事!

接下来根据生活做一个现金管理的计划。

例如,我45岁为止的开支需要多少自己计算了一下。

两个孩子的教育费等所花的钱大概要1200万日元左右。

如果事先有设想好的话,就能好好准备接下来必须要用的钱。

一开始做房地产投资,人会变得越来越自我感觉良好,这种现象还蛮常有的。

那样的人肯定不会成功。

怎么说呢,详细的我会再写另一片稿,初期投资的现金流动相交之下会比较充裕,

但过一会儿,苛刻的时候就会来临了。

如果没有做好充足准备,那么就只好眼睁睁的看着房子一间又一间的消失。

而且,当流动资金越来越不充裕的时候会被杀价,会损失惨重啊!

所以大家必须要好好想想房地产投资的意义。

这虽然是房地产投资基本中基本的知识,不过意外的,大部分的人都忽略了。

房地产投资成功的人的共同点大多数是生活踏实的人比较多。

大概,房地产投资,如果没有稳健的想法,成功是不可能的!

如果有太多的幻想,就会迷失方向,所以请好好的制订一个计划吧!

最新情報をチェックしよう!
error: