家賃を滞納されていても、立派な収入だなんて!?そんな馬鹿なことあるんですか?

どうも!皆さん、お元気ですか?

僕は、良き人達と濃い打合せをさせて頂き、とても感謝感謝です。

特に最近実感することは、人格的に素晴らしい人から、そうで無い人までイロイロな人がいるな〜っと。

足を引っ張る人、反対に助けてくれる人。

本当に人間社会って複雑怪奇です。

良い人と関われた時は、僕もズッバっと恩返しがしたいなと素直に思えます。

恩返しの連鎖がずっと続けば、この世の中凄く幸せな社会になるんでしょうけど、なぜか途絶えがちのように見えます。

もっぱら「恩返しの連鎖」よりも、今の社会って「復讐の連鎖」みたいなモノを感じてしまいます。

本当にもったないことです。そんなことをつくづく実感する一週間でした。

せめて僕は、受けた恩に対しては精一杯返していきます!

さて、皆さんは、自分のお手持ちの物件で家賃滞納されたことってありますか?

最近は、景気が良くなってきたせいか、若干家賃滞納が減ってきたような気がしますが、ある程度の戸数を保有してくると必ず遭遇してしまいます。

 

これは、「日管協」のDATA(http://www.jpm.jp/marketdata/pdf/tankan02.pdf)なんですが、2ヶ月以上の滞納率は約2%ということなんですね〜。

たったの2%なんだ?!という感じで、実際はもっと多いような気がします。。。

で、家賃滞納って、実際には僕たちのお財布にお金が入って来ないので、税務上は損失になるのかなと思いませんか?

これが、すごく意味不明なんですが「損失」にはならないで「売上げ」となっちゃうんですね。

僕も初めは知らなかったんですが、税理士の先生に相談した際に、覚えました(涙)

僕もそのころは若かったので、理解できませんでしたが、「未収入金」扱いなんで、当然、課税対象なんですよね。

そんなの踏んだり蹴ったりなんで、絶対に回収しましょう!

法的に回収するには、弁護士さんにお願いすると高いので司法書士さんに依頼した方がいいですよ〜。

ただし、司法書士の場合は140万円以下の小額に限られているんですけど、大体OKですよね。

もっとも家賃を滞納されないのが一番良いの訳で・・・

やはり滞納される可能性を排除するのが、ベストな対策なんです。

いろんな方法がありますが、もっとも一般的なのは保証会社を利用することですね。

今までは、一社しかお付き合いしてなかったのですが、今度から日本セーフティーさんとお付き合いしようかなと思います。http://www.nihon-safety.co.jp/

ここは集金までやってくれるので、手間が省けるのでお願いする予定です♪

保証会社によって個性が様々なんで、一度よ〜く調べた方が良いですね。

 

その他には、口座振替やサブリースっていう手もあります。

でも、最も大事なのが、滞納に強い、しっかりした管理会社とお付き合いすることですね。

結構、管理会社によって、滞納者に対する督促の仕方が違うので、滞納対策の馴れているところが良いかと思います。

僕の会社も滞納者に督促するのは馴れていますので、僕自身もチョクチョクお宅訪問してましたね。

実際に、滞納者と会って話をしていると、苦労話を聞かされて可哀想になってしまうこともあるのですが、意外と同情作戦のことが多いので、騙されないようにしましょう(笑)

まずは、1日でも滞納されたら、速攻で督促することを忘れずに!

うるさいオーナーだと恐れられた方が、お互いに気持ちよくお付き合いできますので!!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
error: